FC2ブログ
Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

吊り緊縛調教 Vol.1

久しぶりの調教。

今日はガッツリと吊りと半吊りを楽しみました。

DSC_6711.jpg

じっくりと縄を感じながら、高手小手で拘束して頂いて。

DSC_6814.jpg

大好きな股縄をね。 縛って頂ける悦びを感じて、この段階でペ〇スからは透明な汁が糸のように
床に滴り落ちます。
奴隷ならこの興奮がわかるよね?

DSC_6714.jpg

躰を縄で完全に拘束して頂いて、ミストレスのモノになれたら、足下に跪く。

スレンダーで美しいミストレスの足下に跪く行為は奴隷にとっては当たり前の事。

DSC_6815.jpg

微笑まれるミストレスの足下で甘えてね。 ミストレスだけに躰を委ねる悦びは何とも言えない幸福感をもたらします。

堪らないよ。

DSC_6715.jpg

チェーンブロックに縄で躰を縛りつけて・・・

DSC_6817.jpg

手早く躰を固定していかれます。

DSC_6716.jpg
DSC_6818.jpg

上半身を固定して頂いたら、片脚ずつ吊って頂いてね。

DSC_6717.jpg
DSC_6820.jpg

無様で恥ずかしい恰好で吊り上げて頂きました。

DSC_6718.jpg

「h、ア〇ルが丸見えよ。 たっぷり可愛がってあげる」

無防備な姿を晒しているからね。 今日はじっくりとア〇ルを調教して頂きます。

DSC_6822.jpg

軽く触れて感度を確認されてね。  指先が触れるだけで切ない声が出るんだ。

DSC_6720.jpg

「調教前にア〇ルの周りを剃毛するからね」

不必要な毛が伸びてきたら、ミストレスのご判断で剃毛されます。

抵抗できない状態での剃毛は凄く興奮するよ。

DSC_6823.jpg

剃毛して綺麗になったア〇ルとペ〇スをじっくりと指でほぐして頂いて、ア〇ルを緩めていかれます。

DSC_6721.jpg

ミストレスの楽しそうな表情が素敵でしょう?

DSC_6824.jpg

「ほら、それがお前のア〇ルに入るんだよ。 落とさないようにしっかり咥えておきなさい」

ア〇ルを弄ばれて、厭らしい声を上げ続ける口に振動するバイブを無理やり咥えさせられてね。

落したらお仕置きだからね。しっかりと咥え込みます。

DSC02766.jpg

「ウフフ、まとめて放り込んであげるわ。」

異なる振動のバイブを何本もア〇ルに入れて拡張されます。

DSC_6722.jpg

本当に情けない恰好でしょう。  ミストレスの玩具になってね。

DSC_6825.jpg

今日は徹底的にア〇ル調教を。 

この後、ミストレスの拳も体内に迎え入れて喘ぎ狂うんだけどね。

今日はここまで。 後半は違うパターンの吊りも楽しみました。

次回をお楽しみにね。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

category
吊り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。