FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

CATSUIT・変形逆海老吊り Vol.2

続きです。

バラ鞭の次は一本鞭でね。

楽しそうに鞭を振るうミストレス。 全身に隈なく鞭を頂いたよ。

DSC_3986.jpg

鞭で火照った躰に再び、顔面騎乗圧迫を…

電マでペ〇スや乳首、感じるところを可愛がりながら、顔面はミストレスの美尻で覆われて、

視界を奪って頂く。 圧迫されながらもアソコははち切れそうな位に勃起してる。

お尻をずらして頂いて、口にミストレスの唾液を頂いたりしてね。

ゆっくりとミストレスの口元から唾が垂れて、自分のどうしようもなく欲しがって大きく開けた口の中へ

ミストレスの唾を頂くことは自分にとってこの上ない悦びなんだ。

いつももっとっておねだりしてしまうんだ。

DSC_3987-1.jpg

大きな鏡のある部屋なので鏡越しの顔面騎乗も…

素敵な美尻でしょう?

DSC_3987-2.jpg

たっぷりと顔面騎乗と圧迫快楽責めを楽しんだ後は、手つかずの後ろの穴をね…

3ウェイファスナーなので、局部のみ露出して… 感じる穴にも今日はラバーをね。

DSC_3988.jpg

ラバーの拡張バルーンを挿入して拡張を繰り返す。

バイブレーターで振動を与えて頂きながらね…

ラバーのキャットスーツからピンポイントに露出した局部に入れたバルーン。厭らしいよね。

DSC02352.jpg

躰の芯から感じるバイブの快楽に溺れながら、電マでのペ〇ス責め。

執拗に続く、快楽責めにキャットスーツの中ではち切れそうに膨らんで

我慢出来なくなってきてお漏らししてしまいそう。

「ダメ、イきそう、イきそう~~」たまらず懇願しても、お許しが出る訳もなく。

「ダメよ。 h。 もっと私を楽しませるの。」って咎められて…

当たり前だよね。一人だけで快楽に溺れるなんて許されるはずないからね。

DSC_3989-1.jpg

後ろの感じる穴はこんな感じ。 エロティックな写真でしょう?

ラバーの間から局部だけポッカリとね。

中では拡張されたバルーンが躰の芯から震えて快楽を持続的に与え続けます。

DSC02353.jpg

どうしようもなく感じる躰になったところで再度、顔面をミストレスの美脚で圧迫。

屈辱的な行為なのにミストレスなら堪らなく興奮してしまう。

DSC_3990-1.jpg

鏡越しでもね。

今日は本当にたっぷり楽しんだよ。

DSC_3990-2.jpg

ミストレスの調教を受けて従順になった躰をチェーンブロックを下げて頂いて降ろします。

これで終わりじゃないよ。 長くミストレスの調教を受けている自分にはわかるし、

もちろんミストレスには自分が何を欲しがっているのかはお見通しです。

DSC_3991.jpg

麻縄を解きながら…

「うふふ。 h、 吊って欲しいんでしょう?」と優しく仰って頂きました。

ミストレスの足下には快楽に酔い痴れたラバーの塊が。

麻縄に縛られる快楽をご存知の方ならわかると思うんだ。

どうしようもなく感じる躰になると激しく縛られて吊り上げてほしいって思う気持ちがね。

躰がミストレスの縄を激しく欲しがります。

DSC_3992.jpg

吊り上げて頂く前に、二人でツーショットを…

縄を持ち微笑むミストレス。

もちろんお顔はお見せできませんが本当に素敵です。

DSC_3993.jpg

充実した調教はまだまだ続きます。

次回は吊って頂いたレポートをね。

お楽しみに~


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

category
吊り

Comment

Trackback

http://h02165.blog10.fc2.com/tb.php/127-966c2ef1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。