FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

膝立吊り&水平吊り Vol.2

続きです。

膝立吊りを存分に楽しんだ後はもう1パターン楽しんだよ。

DSC_4446-1.jpg

吊る為の股縄を…

DSC_4447-1.jpg

そのまま水平に吊り上げていきます。

DSC_4448-1.jpg

一気に水平に吊って頂いたよ。

電動ドリルで楽しそうにチェーンブロックを操作して躰を床ギリギリまで下げていきます。

DSC_4458-1jpg.jpg

そのまま、存分に躰を揺らして振り子のように可愛がって頂いたんだ。

「うふふ。ほ~ら」ってね。

お互い興奮して心底から楽しんでいるからね。

ソファが倒れるくらい部屋中を振り回して頂いたよ。 壁に頭があたるんじゃないかと思う位にね

DSC_4449-1.jpg

そして、お楽しみの人間ブランコ。

今日の目的はこれなんだ。

前回、高く吊って楽しんだから、いつか、低く吊ってブランコを楽しもうねって約束していた事をミストレスが

覚えてくれていてね。

まずは座って楽しんで…

DSC_4450-1.jpg

楽しんだ後は立乗り(笑)

ミストレスに躰に乗って頂くことは本当に光栄な事なんだ。

バランスを崩して落ちたりしないようにしっかり支えないとね。

DSC_4451-1.jpg

ご覧のとおり、楽しんで頂いたよ。  ぐるぐる回転して良い写真が撮れずに後ろ向きになっちゃったけど。

DSC_4452-1.jpg

ミストレスを躰に載せて興奮して火照った躰には存分の鞭で更なる刺激を…

たまらないよ。

本当にはしたないけどミストレスによって解放された躰は快楽に溺れっぱなしです。

操るのはミストレス。 自分は素直に心と躰を捧げるだけだからね。

DSC_4453-1.jpg

ねっ? 楽しそうでしょ。

DSC_4455-1.jpg

立膝でも楽しんで頂いてね。

DSC_4456-1.jpg

電マで存分に可愛がって頂いてね、

この体勢のまま叫び声を上げながら、白濁液を床に撒き散らしちゃったよ。

そのまま、直後責めを。延々とね。

「○○〇女王様、お願いです。止めてください~~~~」って必死に懇願して何とか許して頂いたんだ。

DSC_4457-1.jpg

部屋中散らかしちゃったけど、本当に心底から楽しんだよ。

ミストレスの表情を見て頂いたらわかるでしょう?

次回も自分もミストレスも色々アイデアを考えているんで実現するつもり。

お楽しみにね
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

category
吊り

Comment

Trackback

http://h02165.blog10.fc2.com/tb.php/140-47c845e8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。