FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

RUBBER女装×半吊り Vol.2

女装してフォトセッションを存分に楽しんだ後は濃い調教を。

ミリタリードレスを脱いでミストレスの前に両手をついて跪く。

奴隷としての正しい姿勢。

「うふふ。 h、 これ久しぶりでしょう? 大好きなんだよね?」

目の前に極太の大好きな人肉ペニバンが… 

まだ、お預けだけど、これから存分に可愛がって頂けることを想像してしまうよ。

DSC_4699.jpg

「これでたっぷりと犯してあげるからね」

四つん這いになって、ラバーのパンティを脱いで、ミストレスに恥部を曝け出します。

DSC_4608.jpg

ゆっくりとほぐして頂いて…

DSC_4700.jpg

「h、今日はア〇ルとペ〇スじゃないんだよ? ケツマ〇コとクリ〇リスだからね」

女装して恥ずかしくなった躰と心に言い聞かすように言葉で堕としていかれます。

ADSC_4609.jpg

お尻を振りながら全身で悶えて、ミストレスの与えて頂く快楽に酔ったよ。

ADSC_4701.jpg

ペニバンで何度も激しくグラインドされながら女の子が強姦されるみたいに犯されたんだ。

ADSC_4610.jpg

下の口で存分に楽しまれたら、当然、上の口でもね。

ミストレスがゆっくりと目の前で焦らすようにペニバンを見せつけるんだ…

「咥えなさい」とか「h、わかっているでしょう?」みたいな言葉は必要ないよ。

奴隷なら当たり前でしょう? ミストレスに喜んで頂くためにね。

自然と欲してしまうんだ。 吸い寄せられるように口元がおっきな亀頭に…

ADSC_4703-1.jpg


亀頭を含んだだけで口の中がいっぱいになるんだ。

でもこれで終わらない。

ミストレスが頃合いを見てからゆっくりとグラインドを始める。

何度も何度もね。 最初はゆっくりと口の中の粘膜に添わせるように…優しくね…

「クチュ、クチュ」って厭らしい音が繰り返し、静かな部屋に響きます。

それでも十分に被虐感を感じるよ。

ADSC_4704-1.jpg


そして、根本まで押し込まれるんだ。 すごく苦しいよ。 何度も何度も繰り返し激しくね。

「ンゴッ、ンゴッ」って咽喉奥まで突かれて、犯される…

口の中で激しく暴れまわってね…呼吸が十分に出来ないし、嗚咽がして、泣きそうな位にね。

ペニスバンドに時々ミストレスが唾液を垂らして頂いて…

ミストレスの美脚にしがみつきながら大好きな肉棒を愛おしく咥え込んだんだ。

ミストレスが満足され、お許しが出るまで延々とね。

ADSC_4705-1.jpg


全開になった窓際に移動して、更にクリ〇リスとケツ〇ンコをもう一度犯されます。

「となりのビルの窓が近いし、外が見えるよ?」

「そうだよ。 h。 hの喘ぎ声も恥ずかしい姿も全部丸見えだよ。 誰か見ているんじゃない?」

「ほら、大声で叫んで御覧なさい。 どことどこを犯して頂いているの?」

「hの…厭らしい…ケツマンコとクリトリスですっっっ。。。」大声で何度も叫んじゃった。

この体勢でバラ鞭を頂きながら、ミストレスに恥ずかしい告白を何回も何回も強要されたんだ。

凄い興奮だよ。

DSC_4706.jpg

ミストレスが楽しまれた後に赤い首輪と鎖のリードをつけて頂いたんだ。

DSC_4614.jpg

今日はペットとしても可愛がって頂きました。

リードで操って頂く事はミストレスと繋がりを強く感じて興奮するよ。

DSC_4707.jpg

跪いて見上げたミストレスの官能的な腰部にはさっきまでさんざん咥えこんで犯され続けた人肉ペニバンが。

DSC_4615-1.jpg

美しい脚。 ミストレスの足下の跪くことは奴隷にとっては大きな悦びです。

ちょっと見難いけど、ペ〇スからは厭らしい汁が垂れ続けて止まらないんだ。

ADSC_4615-3.jpg

素敵な写真でしょう? もうたまらないよ。 躰がミストレスの与えて頂く快楽を激しく求めちゃって。

主従関係を強く確認できる時間です。

ADSC_4615-2.jpg

「ほら、h、欲しがって御覧なさい…」

今日は心も躰も女の子だからね。 厭らしく指を咥えて欲しがります。

AR0000304.jpg

「うふふ。さあ、h。お散歩に行くよ」

リードを引っ張られて、散歩に連れて行って頂きました。

ミストレスの後ろについて四つん這いでね。 ペットなら当たり前です。 

ミストレスの前を歩くなんて許される訳ないからね。

AR0000306.jpg

部屋中引きづり回されたりしてね。 お散歩の詳細は残念だけど秘密です。

この後、いよいよミストレスとお互いが大好きな縄遊びを…

今回はこちらも趣向を変えて楽しみました…

次回をお楽しみにね~
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

category
吊り

Comment

Trackback

http://h02165.blog10.fc2.com/tb.php/146-6b582eaf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。